◎2020年7月7日(火曜日)大潮(曇)



濃霧で南東の風が強いが午後5時過ぎに勝浦港釣り人も疎ら顔見知りの常連さんは誰もいないが、 仕度して足下狙いで釣り始めると小サバばかり6時過ぎてもサバばかり、今日は鯵の気配なし、鯵 が釣れず坊主になりそう6時半になり最後の一投なので置き竿にせず手に持ってサバのあたりの感 触を待っていた、するとコツンコツンとした後グググと大きな引ボラでも無い、メジナでも青物で も無い白く見える所まで上がって来たタイのお腹のように見えた、又下右手に持って行かれたコレ はかなりの大物だ隣の釣り人の所まで持って行れ5分間ぐらいやり取りしてやっと姿が見え黒鯛 だ、このままでは上がらない、タマ網は車にある、すると隣の方が好意で竿を持っててくれると言 われお願いして、タマ網を用意して釣り上げることができた。独りでは無理でした感謝感謝、42セ ンチ。自作のサビキなのでこんな大物が掛かるのは初めて、海からの贈り物です。