外房勝浦周辺の釣り日記

38997

ご来訪有難うございます、どうぞごゆっくりご覧下さい。

このHPは釣りを愛する釣りキチ彦造の独り言です。
写真をクリックすると、大きな写真と成ります。





  ◎2020年1月31日(金曜日)小潮(晴曇)
    AM2時半頃勝浦港、今日も北西の風強いが何時もの場所で投げ籠で始める、金曜日なのに空いている、5投目でウキがスート入り巻き始めると中々の手ごたえ最初に26センチのアジ今日は調子が良いと思いきや後が続かずたまにジンタ4時過ぎになっも釣れない、知り合いがタンク前の方が釣れるよと一言いって帰っていった、タンク前の左側に移動すると型の良いのが入れ食いとなる、コマセが無くなり暗くなったので終了、やはり魚が居る所でないと駄目だ。

  ◎2020年1月29日(水曜日)中潮(晴)
    PM2時半頃勝浦港、南西の風強く投げずらいが最近は冷たいのか、足元までアジは来ない、投げ籠にて始める今日もジンタばかり、小さめは猫や青サギにあげる青サギは最近慣れて、釣れるのを傍で待っている、5時まで釣る。

  ◎2020年1月27日(月曜日)中潮(雨)
    夕方3時雨が今にも降りそな勝浦港、知り合から勝浦港は釣れないと情報あり、しかし数人が釣りをしてい る、自分も早速始める4時半頃雨が降り終了、ジンタは近くで待っている青サギに上げる。

  ◎2020年1月3日(金曜日)小潮(晴)
    今日は最高の釣り日和暖かい、午後1時に勝浦港釣り人で場所がない、知り合いの人が居たので左右の人に挨拶して入れて貰う、投げ籠で始める、最初の2時間で3匹中々釣れない周りも釣れてない、3時を過ぎると釣れ出し4時に漁船が入港なので4時に終了、明日帰るので丁度良いおみやげが出来た。

  ◎2020年1月2日(木曜日)小潮(晴)
    元旦の日の出は拝めなかったが2日は最高の日の出、今年も頑張ってアジ釣りに励む。
      
  午後1時半頃勝浦港、大勢の釣り人でいっぱいだった、昨年と同じ西川の前が。

  ◎2020年1月1日(水曜日)小潮(曇)
    今年の日の出は雲が厚く拝めず今年もよろしくお願いします、午後1時半頃勝浦港、大勢の家族連れや釣り人でいっぱいだった西川の前が少し空いて居たので入れてもらう、釣果は昨日と同じ。

  ◎2019年12月31日(火曜日)中潮(曇後晴)
    2019年末最後の日の入り、有難う。
      
  勝浦港も年末のお休み午後1時頃勝浦港、釣り人も大勢の人、丁度何時もの所が空いて居た投げ籠で釣る、暗くなるまでぼつぼつ釣れた。

  ◎2019年12月28日(土曜日)中潮(晴)
    午後2時半頃勝浦港、釣り人もまばらに間隔を開けていた何時もの所で投げ籠で釣る、暗くなるまで最近はアジも居る様だ、丁度良い釣れ方だ。

39 ページ中只今 1 ページを表示してます


日記・釣果画像

仕掛け解説(1)

  • 私の仕掛けは、自作で、浮木は、電化製品などの梱包材に使われている、 発泡スチロールを加工をして使います。
    仕掛けは、胴突き仕掛けの5本バリで幹糸1.2号~1.75号、ハリス0.8~1を対象魚によって使い分けます。
    こませ籠は上空き錘付プラスチック籠を自作。
    やはり確実に成績のよいのは、幹糸1,2・ハリス1が最も釣果が上がります。

仕掛け解説(2)

ウキ作製解説(1)

折れた竿の直し方

勝浦港釣禁止区域

38997turik2urabu59973