外房勝浦周辺の釣り日記

37679

ご来訪有難うございます、どうぞごゆっくりご覧下さい。

このHPは釣りを愛する釣りキチ彦造の独り言です。
写真をクリックすると、大きな写真と成ります。





  ◎2019年9月24日(火曜日)若潮(夕方曇)
    夕方4時に勝浦港、昨日と同じ場所昨日ほどではないが時合に釣れた。

  ◎2019年9月23日(月曜日)長潮(曇)
    夕方4時に勝浦港、強風が有り祭日だが空いている数人しかいない、何時もの場所も空いて居る釣り座を其処に構え始める、海が荒れてる時はまあまあ釣れる、暗くなるまでボチボチ釣れた。

  ◎2019年9月22日(日曜日)小潮(晴)
    昨日は鯵2匹、今日も4時に勝浦港、太陽が山に隠れる頃よりウルメイワシがチラホラ現れ鯵も釣れ出し竿 先が見にくくなる頃には止まる、6時頃終了キンカメアジの幼魚1匹とアジ7匹にて終了。

  ◎2019年8月30日 (金曜日) 大潮 (晴風有り)
    4時30分頃勝浦港、昨日の所足元狙い中々アジのアタリが来ない釣れるのは真鯛の子放流したもの 本命は今日は釣れない、暗くなる寸前よりアジのアタリ暗くなるまで釣れたやっと7匹。

  ◎2019年8月29日 (木曜日) 大潮 (晴風有)
    夕方5時勝浦港、6時頃までにショウゴ1匹、太陽が山に沈む頃よりアジがボツボツ釣れる暗くなる 寸前より十五分ほどアジが入れ食い、暗くなりまだ釣れるが終了、自分の食べる分だけ残して、知 り合いに差し上げる写真は自分の分だけ。

  ◎2019年8月20日 (火曜日) 中潮 (晴凪)
    今日は明るい内は釣れないと思い午後5時に勝浦港、やはり足元狙い6時までアタリなし、22センチ のアジと小アジ2匹、ムツ子2匹で6時45分終了、状況悪し水温27度昨日より高い。

  ◎2019年8月16日 (水曜日) 大潮 (晴)
    台風10号が西日本を襲っている、外海を見るとウネリがあり風もある其の中、午後3時に勝浦港釣 り人も結構いる、早速足元狙いを始める最初よりアタリすごく引くショッコの29センチが釣れる、 その後休みなくアジ、シマアジ、ショッコなど連れ続く最近になく珍しい。あまり釣れたので自分 の食べる分だけ残し(写真)後は地元の友人に処分して頂く。其の後日17日18日は全然釣れなくな る。

  ◎2019年8月15日 (木曜日) 大潮 (曇時々雨)
    夕方勝浦港、台風10号で九州、四国地方は大荒れ勝浦も外海は大シケ湾内は釣りが出来る、今日も 足元狙い早速始める、何投かするとアジのアタリその後6時頃までぼつぼつ釣れた、合計は5匹型良 し。

  ◎2019年8月8日(金曜日)小潮(晴)
    昨日午後4時に行き、すぐに釣れたので今日は3時チョイ過ぎに勝浦港何時もの自分のポジション、足元狙いやはり一投目よりアジのアタリ3匹続けて釣れる、1匹は泳がせカンパチ狙いの人に差し上げる、それからアタリ無し、太陽が山に隠れる頃より潮子(ショッコ)が混じり釣れ出す28センチのアジも釣れた。

  ◎2019年8月7日 (水曜日) 小潮 (晴)
    今日は早目に午後4時に勝浦港、今日も足元狙い第1投よりアタリシマアジが続けて釣れた、其の後 アジやショウゴなど続けてアタリシヨッコに仕掛ごと幾つかとられる。やっと勝浦港らしくなって きた、6時30分終了。

38 ページ中只今 1 ページを表示してます


日記・釣果画像

仕掛け解説(1)

  • 私の仕掛けは、自作で、浮木は、電化製品などの梱包材に使われている、 発泡スチロールを加工をして使います。
    仕掛けは、胴突き仕掛けの5本バリで幹糸1.2号~1.75号、ハリス0.8~1を対象魚によって使い分けます。
    こませ籠は上空き錘付プラスチック籠を自作。
    やはり確実に成績のよいのは、幹糸1,2・ハリス1が最も釣果が上がります。

仕掛け解説(2)

ウキ作製解説(1)

折れた竿の直し方

勝浦港釣禁止区域

37679turik4urabu58663